商品情報にスキップ
1 / 10

REKROW

70h FOLDED WALLET <VINTAGE REVIVAL PRODUCTIONS>

通常価格 ¥30,000 JPY
通常価格 セール価格 ¥30,000 JPY
配送料はチェックアウト時に計算されます。

デニム生地を使用しながらフラットな薄手の仕上がりで、ポケットに入れて持ちは運びやすい軽さです。

無駄のないシンプルなデザインでありながら使い易さを兼ね備えています。

ブランドロゴ、全てをハンドメイドで仕上げる手間を惜しまないVINTAGE REVIVAL PRODUCTIONSの技術、そしてものづくりへのプライドが随所から感じられます。船から想起させた黒のレザーは、造船マンが着用したデニム素材からのインスパイアーと元船舶設計士であるデザイナー塩田氏ならではです。


デザイン:VINTAGE REVIVAL PRODUCTIONS
https://www.vrp-jp.com

2008年、デザイン・プロデュースを担当する兄(塩田裕基)が、製造を担当する弟(塩田幸司)と共に設立。社名は、設立当初 革と同様に好きだったヴィンテージジーンズやパッチ素材を小物としてリバイバルしていたことに由来している。
CONCEPT  Created with purpose - “
使うを想像したデザイン -
元船舶設計士である兄がCADで設計し、幾度となくプロトタイプを制作し、辿り着いた製品群。美しさ・設計・素材・製作それぞれの視点から念密に練り上げ、製品化しています。

 

Material

USED INDIGO DENIM (100%Cotton)
Cow Leather

Size

L: 1cm / W: 9cm / H: 10.5cm

Color

USED INDIGO PATCHWORK

Made in Japan


※REKROWの素材はすべて一点物のワークウエアを使用しております。既に経年変化をしており、ユーズドの風合いを残すためにあえてダメージを残したままの状態の物もございます。経年変化をしているからこそ出せる、REKROW素材ならではの風合いをお楽しみください。
写真は全てイメージとなりますので、生地の色落ちやダメージ具合についての指定は致しかねます。また、交換や返品については受け付けておりませんので予めご了承ください。


REKROW “h” Product
“h”が表すのは時間。
回収したワークウエアを解いて、縫って、プロダクトに生まれ変わる時間を数字で表しています。
「“h”はhourでありhumanである」
REKROWはものづくりを担うWORKERの痕跡を伝えることで、この地域の技術を未来に伝承する産地型サーキュラーエコノミーの実現に挑戦します。
 
  
素材について
No.1のマテリアルは、瀬戸内の造船所で約1年間着用されたデニム地のワークウエアで、デニム生地は世界に誇るジャパンクオリティ「カイハラデニム」で開発されたオリジナルです。溶接、塗装など、造船所で働く方の仕事が写しとられた生地は、一つとして同じものはありません。それを丁寧にほどいて新たな商品として作製しています。唯一無二の味わい深い素材です。退色や変色、シミ汚れ、糸切れや穴空きは働きながら自然に生みだされたものです。それらの魅力を伝えるためあえてその痕跡を残し使用しています。
 
 
再生生地について
回収したワークウエアはひとつひとつ手作業で解いていきます。1着のジャケットから25パーツ、パンツからは20パーツに分けることができます。
“解く”作業は”縫う”作業の約5倍の時間がかかってしまうことも。
“解く”ことによって現れる、それまで隠れていた生地と経年変化した生地のコントラスト。
あえて”解く”ことによって、時間が生んだ価値をそこから感じることが出来ます。
個性をはなつパーツは職人の手によって一つ一つ組み合わせ、時間をかけ作られています。
 
 
プロダクトについて
ワークウエアの製作から、着用、回収からプロダクト生産までを、福山市の小さな地域で生み出しています。それは、この地域に連綿と続く高い縫製技術があり、生地製造から縫製、加工、仕上げまでの工程を担う企業がこの土地に集積しているからこそ叶います。
 
一つの地域でものづくりが完結する、その条件が整っている地域は日本でも珍しく、小さな地域での連携があるからこそ、再生し循環するプラットフォームを形成できる。そして、その技術力は本物である。
REKROWは、使い手の感性に訴えかけるプロダクトを広島より発信します。